1. HOME
  2. 薄毛・抜け毛の悩み薄毛や抜け毛の原因まとめ!たくさんあるはげの原因を知っておこう

薄毛や抜け毛の原因まとめ!たくさんあるはげの原因を知っておこう

チェックする男性

薄毛や抜け毛と一口に言っても、その原因は様々です。薄毛の原因は男性ホルモンなど、ひとつに限定されていれば治療も楽なんですけどね。残念なことに薄毛も一枚岩じゃないんです。今回はたくさんあるはげの原因を紹介していくので、ぜひ見ていってくださいね。薄毛や抜け毛対策は多くの知識を持っていた方がしやすいと思います。

薄毛や抜け毛の原因を把握

「薄毛や抜け毛の原因なんて何でもいい、とにかく育毛剤やサプリメントで対策だ」といった考え方も間違ってはいません。しかし、原因がわからずにどうやって具体的な対策をとるのでしょうか。

たとえば、あなたの薄毛の原因が男性ホルモンだったとします。これに対してビタミンやミネラルたっぷりの育毛サプリを摂取する。効果が0とは言いませんが、適切な処置とは言えず、改善に対する効果は薄めと予想できるでしょう。ですので、まずは薄毛や抜け毛の原因をしっかりと把握。そして適切な方法で改善を目指していきましょう。

男性ホルモンが原因

男性の薄毛や抜け毛で考えやすいのは男性ホルモンによるものです。男性ホルモンであるテストステロンがDHTというホルモンに変化すると、それが原因で薄毛や抜け毛が引き起こされます。よく耳にする男性型脱毛症、通称AGAは男性ホルモンの影響で引き起こされることも多いですね。

男性ホルモンの過剰分泌自体がストレスや生活習慣の乱れで引き起こされるため、もっと根本の原因は他にある可能性も高いのですが、一応は男性ホルモンが薄毛の大きな原因になると覚えておきましょう。

男性ホルモンによる薄毛や抜け毛が多いことから、プロペシアなど専用の薬も用意されています。専門の病院で処方してくれたりもするので、気になる方は一度相談してみるといいかもしれません。

女性もホルモンの影響を受ける

補足として紹介したいのが、ホルモンの影響から薄毛になるのは男性だけでは無いという事実です。実は女性男性型脱毛症と呼ばれるAGAの女性版とも呼べる症状が存在しています。やたらややこしい名前なので通称であるFAGAの方を覚えておけば平気でしょう。

これは女性ホルモンであるエストロゲンの低下が主な原因。エストロゲンが活発に分泌されている間は薄毛になる可能性も低いわけですが、加齢やストレスなどかあらエストロゲンの分泌量が少なくなると抜け毛が増えたりしてしまいます。

FAGAを予防するためにはエストロゲンが減らないよう、生活習慣や食生活を見直す必要がありますね。なるべくイソフラボンなどを摂取して対策するといいでしょう。

ストレスが大きな原因

ストレスは万病の元。大きなストレスを抱えてしまうと心身ともに多くの悪影響が出てくるわけで、頭皮も例外ではありません。まず、先ほども言ったようにストレスはホルモンバランスの乱れに影響します。仕事や友人関係のトラブルなどでストレスを抱え込んでしまうと、ホルモンの分泌に悪影響が出て、AGAなどを引き起こしてしまうのです。

また、ストレスを溜めこむと自律神経の乱れから頭皮の血行が悪くなってしまいます。ご存知の方も多いように、頭皮の血行不良は薄毛の大きな原因。毛髪が育つためには多くの栄養や酸素が必要なわけで、血行が滞ってしまうと栄養や酸素が上手く行き届かなくなってしまいます。ストレスは頭皮の血管を収縮させる原因でもありますからね。

ストレスばかりの生活を送っていては頭皮の血行はどんどん悪くなり、抜け毛が増える一方です。とはいえ、現代社会に生きる上でノーストレスは不可能でしょう。ですので、なるべくストレスを溜めこまないことだけでなく、定期的な発散もおすすめします。

発散方法は何でもOK。ヒトカラで思いっきり歌うもよし、適度な運動を行うもよし、休日は趣味に没頭するもよし。運動ならそれ自体が血行改善につながりますよ。後は細かいことを気にしすぎないように。日本人は細かいことでストレスを溜めすぎです。

食生活の乱れが原因

私たちの身体は日ごろの食事から摂取する栄養によって出来ています。つまり、食生活がてきとうで栄養バランスが乱れてしまえば、そこから薄毛や抜け毛が増えることもあるでしょう。そもそも、髪の毛というのは主にタンパク質で出来ているわけです。そのため、タンパク質が不足してしまえば毛髪の生成が出来なくなってしまいます。

また、極端に脂質の多い食事を摂っていると血液の状態が悪くなり、髪に上手く栄養が行き届かないことも。加えて皮脂の過剰分泌から毛穴が塞がってしまうこともありますね。毛穴が塞がってしまえば、髪の毛が薄くなるのも時間の問題。特に外食を続けていると脂質が多くなりがちなので、本当に薄毛や抜け毛対策がしたいのなら外食で脂っこいものを食べ過ぎるのは避けるように。

そして、タンパク質や炭水化物、ミネラルなどが不足しないような食事内容を心がけましょう。もし食事だけで栄養が補いきれないと思えばサプリメントを使用するのもありですよ。最近は育毛に関する栄養を詰め込んだサプリメントも存在します。

生活習慣の乱れが原因

ここで言う生活習慣は食生活を抜きにしたもの。たとえば、就寝時間と起床時間が不規則だったり、睡眠時間が圧倒的に足りていなかったり、運動不足であったりなどなど。特に睡眠不足は大きなストレスの原因となります。ストレスが薄毛の原因になるのは先ほど説明した通りですね。

成長ホルモンが分泌される22時から翌2時までの睡眠を逃してしまうと薄毛が進行するとも言われているので、なるべく早寝早起きを心がけるようにしてください。社会人的に22時は難しくとも、日をまたぐ前には眠りたいところですね。

ただし、いくら早く寝ても睡眠の質が悪ければ十分な効果が得られません。寝る前の食事やスマホが睡眠の質を下げると言われているので、睡眠前はゆっくりと読書などにしておきましょう。ぬるめのお風呂で体を温めておくのもいいですよ。

極端な運動不足も血行不良などの原因になってよくないので、ひとつ前の駅で降りて会社まで歩くなどの工夫をしてみてください。先ほど言ったように適度な運動はストレス解消にもなります。

アルコールが原因

ビールや発泡酒などのアルコールを飲みすぎていませんか。毎日のように仕事帰りに飲み会に行っていませんか。これは薄毛や抜け毛を進行させる大きな原因のひとつです。適度なアルコールであれば、むしろ血液の脂質代謝を促すことから良い方に働くとも言われているのですが、飲みすぎてしまえば糖質の摂り過ぎから体内の脂肪を増やしてしまうことも。脂肪が増えれば血液の脂質も増え、血液の状態が悪くなってしまいます。

また、アルコールを摂取しすぎると栄養がアルコールの分解に使われてしまい、髪の成長に必要な分が不足する恐れもあります。ダブルの意味でよくないのでお酒はほどほどに。少しでも飲み過ぎと思えばすぐにやめる強い意志を持ちましょう。

タバコが原因

タバコは百害あって一利なし、もはやこれは常識。タバコで悪影響を受けない箇所を探す方が面倒なくらいです。頭皮の受ける悪影響は血管の収縮。要はストレスと似たものですね。血管が収縮してしまえば、血液が上手く届かなくなってしまいますので、当然ながら薄毛は進行してしまいます。

ただでさえ頭皮は体のてっぺんにあることから血液が届きにくいのです。タバコを吸ってさらに届きにくくしていては、薄毛が進行するのも当然。ストレスは避けられずともタバコは自分の意志でやめることができます。他にも様々な健康被害が報告されていますし、これを機にスパッと禁煙してみてはどうでしょうか。

間違った頭皮ケアが原因

自分の頭皮ケアの方法が適切なものか、しっかり考えたことはありますか。間違った頭皮ケアは頭皮を痛めたり、炎症の原因となるため薄毛を進行させますよ。たとえば、シャンプーや頭皮マッサージの際に爪を立てたりはしていませんか。これをやってしまうと頭皮を必要以上に傷つけてしまい、頭皮環境を悪化させてしまいます。

シャンプーの際も指の腹で優しく頭皮をこするように。何も爪を立てずとも汚れはちゃんと落ちますよ。また、シャンプーやヘアケア剤が体質に合っていないと、適切な方法でケアをしても薄毛を進行させてしまうことが。少しでも違和感があるようなら、すぐにでもシャンプーなどを変えてみましょう。

髪で遊び過ぎが原因

毛髪を茶色に染めたり、過度なワックスで髪をがちがちに固めたり、髪で遊び過ぎてはいませんか。何となく分かると思いますが、髪を染めたりワックスを大量に塗布したりすれば、当然ながら髪は痛みますよ。ワックスを使った際にカスが毛穴に詰まるなどもありえますしね。

髪で遊びすぎれば薄毛が進行しても何らおかしくないでしょう。薄くなってきた頭皮を隠すためにスタイリングしていたら、それが原因で薄毛が悪化していたなんて笑えませんよ。

髪の洗い過ぎが原因

薄毛の原因は頭皮の皮脂だと思って何度もシャンプーを行うのはNGですよ。というのも、過度なシャンプーで皮脂をとりすぎてしまうと、頭皮がそれを補うために皮脂を多く分泌するようになります。つまり、せっかくのシャンプーが逆に働くことも多いわけです。

それに、シャンプーを何度もやっていれば頭皮を痛める原因にもなりかねません。他にもシャンプーのしすぎが頭皮のバリアを薄くするという話がありますし、何度も何度もシャンプーをするのはやめておきましょう。

まとめ

こうしてみると、薄毛や抜け毛の原因は本当に多いんですね。おそらく、みなさんもどれかひとつくらいは当てはまったでしょう。自分の当てはまる項目が見つかったら、今日からでも改善できるように動き始めてくださいね。

最後にアドバイスしておくと、薄毛や抜け毛や過度に気にしない方がいいですよ。気にし過ぎからストレスを感じ、結果として薄毛や抜け毛が進行と言うことも珍しくないです。何事も気にしすぎない。特に日本人はこれを意識するべきでしょう。

© 2017 育毛ラボ イクモッチ All Rights Reserved.