1. HOME
  2. 薄毛・抜け毛の悩み薄毛の悩みを解決したい人も多い?薄毛人口や悩んでいる人の割合

薄毛の悩みを解決したい人も多い?薄毛人口や悩んでいる人の割合

グラフ

テレビCMなどでも薄毛に関するものや、育毛剤の宣伝など、髪に関するものはたくさん目にすることでしょう。つまりはそれだけ多くの方の注目を集めているものだという表れでもあります。

実際のところ日本において薄毛で悩んでいる方はどれぐらいいるのでしょうか?なかなか人には相談できない悩みだからこそ色々気になることも多いでしょう。そんな薄毛について少し詳しく探ってみましょう。

薄毛の悩みは思ったよりも多くの人が抱えている?

女性同士の会話でよくある「痩せたい、ダイエットしてる」なんて話。ちょっとした日常会話の一つにもなっているように、わりとオープンに話されることも多い話題です。

もちろん本気でダイエットに取り組んでいるような方や深刻な悩みを抱えている方にとっては、そこまで気軽に話せる話題ではないかもしれません。しかし比較的よく出される話題としてはあげられるのではないでしょうか。

一方、男性同士で「最近薄毛で悩んでいる」なんて話は全くないとは言いませんが、あまり多くの方が話題に出す内容ではないのではないでしょうか。どうしても薄毛に関してはデリケートな話題に分類されがちです。

どちらもそれぞれ見た目に与える印象と関係したものですが、男性にとって薄毛であるということはかなりのコンプレックスに発展しやすいもの。仮にカツラをつけていることが見た目からして分かっていても、それを容易に指摘できる方は少ないはずです。

それぐらい人には秘めておきたいものだからこそ、実際に薄毛に悩んでいる方はどれぐらいいるのか、正確なデータはなかなかとりづらいところ。今のこの社会の中で薄毛はどういうふうに捉えられているのでしょうか。

日本人が薄毛に悩んでいる割合はどのくらい?

そこで、この話題にあえて切り込んでみましょう。実は薄毛に関するアンケートというのは頻繁にデータとしてとられているなど、多くの方から注目を集めている項目です。とあるデータによると日本人の20%は薄毛に悩まされているといわれており、更に細かく分類していくと年齢が上がっていくほどその割合は増えているようです。

特に働き盛りの30代以降が薄毛に悩まされている方が増えている傾向にあり、ここがひとつのターニングポイントとも考えられます。世界規模から見ても実は薄毛の割合が多い日本。ランキングだとかなり上位の方に位置していることも分かっています。

その理由として明確にあげられるものはありませんが、薄毛になりやすい原因としていくつか考えられるものとしては「生活習慣の乱れ」や「ストレス」などが主に挙げられています。

いずれもこの年代は特に多くの問題を抱えやすくなる頃ですので、その考えはあながち全く外れたものではないでしょう。遺伝的なものなどもひとつの説としてあげられますが、やはり遺伝以外にも環境というものが大きく関わっている可能性は高いはずです。

悩みは悩みを呼び、更に悪循環に陥っていく

先ほど薄毛の原因のなかのひとつとして「ストレス」をあげましたが、このストレスが一番厄介なものと言えるかもしれません。というのもストレスが影響を与えるのは髪の毛だけではなく、からだ全体の健康にも関わってくるものだからです。

とくに薄毛の悩みは誰かに打ち明けにくい問題であるため、ひとりで抱え込んでしまいがちです。しかし残念ながら、多くの場合は悩んでいるだけでは薄毛は解決しません。何かしら対策をしなければ、またその悩みがストレスへと発展して頭皮の状況を悪化させてしまう可能性だってあります。一日でも早く対策することが薄毛から抜け出すことへと繋がっていくのです。

以上のことから、薄毛に関しては逆転の発想を持つことがおすすめです。先ほどご紹介した数字として、薄毛に悩んでいる方の割合は約20%ほど。つまり5人に1人は悩んでいるということですから、これが意外に多いということがお分かりでしょうか。

もしかしたら打ち明けられないだけで、まわりに薄毛に悩んでいる方がたくさんいるかもしれません。自分だけではないんだ、そう思うだけでもずいぶん心が軽くなりませんか?具体的な解決策にはならないかもしれませんが、自分だけではないんだと思うだけでも大きな一歩です。まずは余計なストレスをひとつずつ、どんな小さなものでも構いませんので取り除いていくことが大切です。

小さなことを積み重ねていきましょう

気持ちをまず新たにしたら、そこからは具体的な対策について考えていきましょう。薄毛はただ悩んでいても勝手に解決するものではありません。まずは自分でできるケアからひとつずつ見直していきましょう。

正しい洗髪方法を続ける

薄毛は頭皮の状態が悪くなってしまっているからこそ起こっているものです。まずは髪が生えやすい環境をつくることから考えていきましょう。できることとして真っ先に挙げられるのが正しい洗髪についてです。

ほとんどの方はシャンプーをいいものにしてみるなど、アイテムへのこだわりを持っていることが多いのですが、実際にそれを正しく使用できていない方も少なくありません。

シャンプーはきちんと泡立ててから使う、指の腹で優しくマッサージするように、ぬるめのお湯でしっかり洗い流す。この三つをきちんと続けていくだけでも変化は感じられるはずです。洗い上がりがスッキリとしますので、まずは基本の洗い方をしっかり行いましょう。

自分に合った育毛剤を使っていく

最近は多くの育毛剤がありますが、すべてが自分に合ったものとは限りません。血行を促進するタイプのもの、頭皮に栄養を与えるタイプのものなどさまざまな種類があります。

今自分の頭皮の状態はどうなのか、それを見極めてから自分に合ったタイプの商品を選ぶようにしましょう。それをきちんとシャンプーの後や決められたタイミングで続けて使っていくことではじめて効果を実感することができます。

こういった日々の積み重ねはなかなかすぐに結果として得ることができないかもしれません。最低でも三ヶ月、一般的には半年ほどは時間を要すると言われています。まずは長い目で見てこつこつと、できることから始めてみてはいかがでしょうか。

© 2017 育毛ラボ イクモッチ All Rights Reserved.